こだわるポイントで探す!福岡で理想の結婚式場

  • こだわりで選ぶ!福岡で人気の結婚式場
  • エリア別結婚式場カタログ
  • 福岡の結婚式場カタログ
  • 福岡のウェディング最新事情
福岡で口コミ評判の良い人気結婚式場ガイド » こだわりで選ぶ!福岡で人気の結婚式場 » 立地が最優先!アクセス良好な博多駅周辺の結婚式場

立地が最優先!アクセス良好な博多駅周辺の結婚式場

遠方からのゲストのためにアクセスを重視したい!そんなカップルのために、博多駅・福岡空港からアクセスの良い結婚式場をご紹介します。

おすすめ結婚式場はココ!

ウィズザスタイル福岡

新幹線でも飛行機でもOK!立地の良さがピカイチ

ウィズザスタイル福岡の公式ホームページ画像

【引用元】ウィズザスタイル(http://www.withthestyle.com/)

  • ウィズザスタイルの披露宴イメージ画像

    【引用元】ウィズザスタイル(http://www.withthestyle.com/wedding/plan/)

  • ウィズザスタイルの婚礼料理イメージ画像

    【引用元】ウィズザスタイル(http://www.withthestyle.com/wedding/food/)

  • ウィズザスタイルのウェディングイメージ画像

    【引用元】ウィズザスタイル(http://www.withthestyle.com/wedding/)

この式場で挙式したカップル・ゲストの口コミ

  • 遠方からのゲストが多いのでアクセス重視で選びましたが、会場の雰囲気もスタッフさんの対応も文句なし!都会のオアシスという感じで、ゲストの方々もゆっくりくつろいでもらえたようです。
  • テーブルごとに1人のスタッフがつき飲み物の追加などをきめ細かに対応してくださいました。笑顔も気配りも一流で、プロのもてなしでした。
  • 高砂の後ろにウォーターフロントがあり開放感があるなかアットホームなパーティーができました。料理は量・味ともに非のつけどころがなかったですし、最高の会場だと思います。
この式場のおすすめポイント

福岡エリアで交通の便が良い式場といえば「ウィズザスタイル福岡」。博多駅から徒歩7分、福岡空港からは車で15分と、新幹線を使うゲストにも、飛行機を使うゲストにも非常に便利です。立地が良いと心配なのが式場の雰囲気ですが、ウィズザスタイル福岡は全16室すべてがスウィートルーム仕様という隠れ家リゾートホテルで、一歩足を踏み入れた瞬間から非日常空間が広がります。水と緑と光をコンセプトとしたウォーターテラスを囲むように、客室、4つのバンケット、メインダイニング、ラウンジバーが配されており、アーバンリゾートという響きがぴったり。

挙式スペースも木と緑を配したオリエンタルな雰囲気。純白のウェディングドレス、和装にも映えるつくりなので、挙式スタイルにとらわれない自由度の高い挙式を叶えることができます。披露宴会場はパーティーの規模にあわせて4つの会場が用意されており、40名~180名まで対応。ホテルでありながら邸宅風の貸切感が味わえ、二人の家にゲストを招くような、温もりあふれるパーティーが叶います。各会場のそばにはプライベートキッチンがあり、できたての料理が運ばれてくるというのも魅力。フィンガーフード、コース、デザートビュッフェとすべてにおいて妥協なく、コースの内容は和テイストのメニューアレンジも可能と、柔軟に対応してくれます。費用は、他会場に比べると高めではありますがゲストに喜ばれること必至の会場です。

式場DATA

ホテル

~160名
250万~350万/90名
おすすめプラン
  • 「【最大90万円OFF】2016年9月~10月 オータムプラン」
  • 「【最大80万円OFF】2016年11月~12月 ウィンタープラン」
  • 「【6名から40名まで 10名47,7797円】少人数・会食会プラン」
住所/最寄り駅

福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-8
博多駅より徒歩7分

この結婚式場の公式サイトをみる

博多駅周辺のアクセス良好な結婚式場の特徴

遠方から参列するゲストが多い場合は、はじめての土地でゲストが苦労しないよう新幹線停車駅が最寄りの結婚式場がベスト。ターミナル駅のそばには宿泊施設も多いのでゲストの宿泊先手配もしやすいですし、新幹線の停車駅付近であればビジネスホテルから高級ホテルまで充実しています。また、式場と宿泊施設が遠いと移動で負担をかけてしまいますが、会場に近い宿泊施設であれば移動の負担も軽減できます。

新幹線の停車駅が最寄りでなくても、駅から直通のシャトルバスを運行している会場を選ぶという手もあります。直通なら式場まで確実に移動できますし安心ですね。交通アクセスは事前にしっかり確認して、ゲストに負担をかけないようにしましょう。